2005年04月29日

お詫びプリン

つい先程、職場で一人の娘さんを怒らせてしまいました。
その子が後輩に仕事の引き継ぎをしていたのです。その時の言葉が私にはきつく聞こえたので冗談めかしながらやんわりたしなめたのです。
彼女は笑って応えましたがその笑顔には怒気が感じられまして。

(やば、お怒りあそばした)
と思いつつ帰途についたのですが、気になって。
引き返して買ってきたプリンを留守のデスクに置いてきました。
プリンで機嫌なおるかなぁ…。
おいしいから大丈夫ですよね?
posted by のらねこ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長時間労働

image/hourou-2005-04-29T00:38:47-1.jpg午前五時半勤務開始。修学旅行の朝食。昨夜は料理が切れてしまったので少し心配してましたがつつがなく終了。
午前十時半中抜け。長時間の休憩です。勤務再開は午後五時ですから六時間半も休憩なわけです。愛しいねこさんと逢い引き。色々御奉仕。
午後五時勤務再開。高校の新任教師の歓迎会。着席ビュッフェ。バイキングです。ビュッフェはブッフェとか沖縄ではバヘという人も。生徒をガチガチに管理する方針らしい。その割に教師は人を笑わせるのが巧い人が多い。宴会好きの沖縄ならではか。
午後十一時半勤務終了。今日も一日お疲れ様。明日も頑張ろう。

写真は沖縄のビーチ。ラモス氏がビーチでサッカーしてました。
posted by のらねこ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

職場復帰!

ひと月ぶりのお仕事。
修学旅行の夕食。
自分は若いつもりでも高校生に比べると…
明日は早いので年寄りは寝ます。
posted by のらねこ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

つづき

一瞬ねこさんは固まったけど
ねこさん「どこにする?」
私「?どこって職場の…」
私はホテルでバイトしてます。私にとって人間環境が良好なこの職場、すぐに顔を出すのが当然のコトワリでしょう。
「ホテル行こう」
と繰り返す。
無言になって車を走らせるねこさん。私はニヤニヤしながら
「他にホテルなんてないでしょ?」
とイヂワル。
そのままねこさんは一言も発せず、ホテルに着くと私を降ろして
「じゃあね」
と。そのままブーンと行ってしまいました。
あ〜あ、怒っちゃった。

仕事は一日空けてから週末までびっちり入ることになりました。ずっと休んでいたので今ワタクシ非常な貧困に喘いでいます。ヒンキューモンドーカです。いくら苦しくても「出せー出せー」と地頭の取り立てが厳しいのです。もう逃散か一揆しか道がございません。……真面目に働きましょう。
おしっ!ちばるぞー!(頑張るぞ)

ホテルを出るとねこさんが待っていました。
「荷物おろすの忘れてた…」
私の愛しい愛しい人です。
posted by のらねこ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄到着

走って交通機関を乗り換えた甲斐があり無事に沖縄へたどり着きました。
私の中で住み良い街1は札幌ですが、好きな土地は沖縄がやや優勢です。

空港には私の好きな人が迎えに来てくれていました。普段はそんなことはしない私ですがこの時ばかりは感情が高ぶってその人に抱きつきました。ついでにクチビルを奪ってやろうとしましたが、「恥ずかしい」と両の掌で胸を突き返されあえなく未遂に終わりましたよ。
「ぅ〜よいではないかぁ〜」
と思いましたが、続々と旅客がゲートより出てくるので諦めました。
その人、猫に似てるんです。私のブログでのニックネームがのらねこですので少しややこしいですがその人をねこさんと呼びます。のらねこ自身は「私」の一人称で。
ねこさんの車に乗っけてもらい挨拶まわりに。
途中
「ホテル行きたいんだけど…」
と切り出してみる。

つづく
posted by のらねこ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

沖縄行き(予定)

とうとう沖縄へ帰る日になりました。
沖縄が恋しくなっていましたが札幌を離れるとなるとまた寂しいものです。次はいつ来るのかな…
と、感傷にひたる余裕はなく私非常に焦っています。飛行機乗り遅れそう。急いでるときの車や電車ってもどかしいものです。
「今の信号行けるだろ」とか
「ええ、この右折車」
とか
「この駅とばしていいよ」などなど。
オノレの心の歪みを見直すよい機会です。
なんてまとめてるバヤイでない。
イソゲーイソゲー〜…(足踏み)
posted by のらねこ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

茶会終わって

image/hourou-2005-04-24T19:17:34-1.jpgおしまいです。
つぅかりたぁあ。
夢中だったのであっという間でしたね。
みんな楽しみつつ出来ました。お客様はいかがでしたでしょうか。

写真は亭主席。お茶つくるところです。
あぁ〜したは沖縄。
posted by のらねこ at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番乗り

心配してた遅刻はなく、それどころか一番乗りです。
よっしゃぁぁあぁ…!
てか、まだ会場となるお寺の入り口すら開いてませんです、はい。
集合時間の一時間半前に来るのは少し早すぎたかもしれませんね。
少しじゃないですね。
だってホテルにいたら二度寝しちゃうんだもの。
二度寝→遅刻→ハラキリ
ですから。
仕方ないので24時間やっているお店で朝ご飯。
んで…
再びお寺。まだ開いてない。
のですが、私の他に人が!どうもお菓子屋さんみたいです。朝早くからお疲れ様です。
…ただ一番乗りは私ですから。

「あら?お菓子屋さん?こんなに早くいらしてたの?」
「おはようございます先生。今日は大切な先生の大切なお茶会。それは一番に駆けつけますよ、はっはっはっ…」

なんて会話を(勝手に)想像して腹がたちます。
おのれ、腹黒菓子屋めぇ…
posted by のらねこ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起きました!

数時間ですが眠れました!バンザーイ!
posted by のらねこ at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊がいっぱい

ピンチです。
眠れません。
明日は茶会。明日の為の札幌滞在なのに…
まずい、遠足前日の小学生ショウコウグンです。楽しいバスの中で眠っちゃうってのはブルウですが私はバスそのものに乗れないかもしれません。実際起きたらバスが出ていたってことがありました。(前科一犯)
次やらかしたらホント切腹もんですぜ。HARAKIRIですよ?外国人ビックリアルヨ。

もしこのままおきていようとしたら…
パターン1
明け方眠くなる→30分だけ眠る→30分のつもりが熟睡→ハラキリ
パターン2
明け方眠くなる→けど頑張る→茶会→眠くなる→ミス→ハラキリ

やっぱり寝ないとだめぢゃん。

ああ神様ピッコロ大魔王様タンバリン様、もう悪いことはしないので3時間熟睡させて下さいませ。願いを叶えて下さるならドラゴンボール読破いたします。お願いします。
posted by のらねこ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

茶会準備

image/hourou-2005-04-23T18:45:20-1.jpg明日日曜日の茶会の準備をしました。
不特定の方々に抹茶をお出しするのを茶会といいます。特定のお客様(大抵五名様以下)をお招きして催すものを茶事と言い、区別します。今回は前者の茶会で数百名おいで下さる予定です。
私が札幌へ来たのは茶道の先生が茶会の担当となられたので、そのお手伝いをさせて頂きつつ勉強させていただく為なのです。
準備は
「さすが(頼りになる)」と持ち上げられたり
「やっぱり(駄目だね)」と落とされたりと乱高下しつつそれでも意外にスムーズに済みました。
いよいよ明日。緊張はしておりませぬが、別れが近くそれが寂しいです。今回で二度と会わない人もいるでしょう。一期一会と心がけて働きます。
写真は会場の準備の様子。立礼(りゅうれい)と申しまして近年考案された椅子に腰掛けて行うスタイルです。正座は苦手という方もこれなら。
posted by のらねこ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

大人の時間

image/hourou-2005-04-22T20:45:00-1.jpg暮れなずむ街を見やりながら一人グラスを傾ける。
ふふふ、私も大人だな…

写真は札幌プリンスタワーから。景色が良いのでガラスによって見たかったのですが周りは静かにお酒を楽しむ紳士淑女。写真もイナカモンとばれっちまうがらスパイの如く。
ジェントルマンだって周囲に人がいなかったらゼッタイ額を窓にくっつけてるよ。って思いません?
posted by のらねこ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人の色恋

先日失恋した友人と電話。
友「いやぁ、なんか彼女とヨリ戻りそうなんだよ♪」
私「よかったさ。お互い理解しあえて…」
どうぞ幸せに…

どっと疲れ申した。
深刻に電話相談したあの長い長い時間はなんだったのでしょう。
他人の恋愛に一喜一憂するもんじゃないっすね。
恋の病にかかったり醒めたり、私のどうこう出来ることじゃござんせん。
これからは憂さ晴らし位は出来るように愚痴の聞き役に徹し、己自身は常にクールであるようにしたいと思います。
それに人様のコイバナより自分の恋愛ですよね。
私も早く愛しい人に会いたい!
posted by のらねこ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

ご馳走になりました。

夕食をご馳走になりました。昨日も今夜も。
ご馳走して頂く機会が滅多にないのでとても恐縮してしまいます。
とても有り難いですしおいしくて嬉しかったですが。
やっぱり住所不定無職という身の上が辞退したくなる原因になっているんでしょうか。
自分は働かずにいるのに人様の稼ぎから食べる物を頂戴するという。
童話でそんな話がありましたね。
そう言えば両親にも世話かけ通しで孝行の一つもしておりませぬ。
人の優しさに我が身の不甲斐なさを反省させられた二日間でありました。
posted by のらねこ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

今朝の札幌は晴れ

image/hourou-2005-04-20T06:00:43-1.jpg寝付けずに夜が明けてしまいました。
退屈しのぎに北海道神宮を散歩。
こんな時間にも散歩してる人、結構いるのですね。寒いのに…
内地では桜も散っていってるようですが札幌は蕾も膨らんじゃあいません。やはり五月に入ってからでしょうか。
沖縄、関西、関東と順調に桜を眺めてきた私ですがついに北海道では桜を見ることなく再び南下することになりそうです。
桜は開く前の期待や散りゆく中の名残惜しさも楽しみのうち、とでも言い訳しときましょうか。
今朝の札幌は晴れ。
写真は(寒いから)駐車場より神社の木立を。
posted by のらねこ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友人の失恋

久しぶりに夜更かししたら眠れない。
ので、少々独り言。
昨日東京の友人から電話があった。
とうとう彼女と別れたというのだ。
理由は恋愛に対する考え方の違い。
女は27で恋愛は結婚の前提と考えていて、
男は25、彼女を愛しているが恋愛は生活の一部、仕事や遊びと並列にあるもの、結婚とは別のものと。
一年付き合ったがその差を埋められず、認められず昨日彼女からさよならを言われたそうだ。
どうしたって私は彼側だが、出来るだけ客観的に観て、付き合う上で努力をしていたのは圧倒的に彼だ。
彼女は受け身過ぎて、ただ自分の意に添うかどうかで彼の愛情を判断していたと思う。
○か×かという結果だけで二人の差を埋めようという彼の努力は見えていないのだ。
彼は泣いていた。
何ヶ月か前も彼女との事で泣いていて、十年以上の付き合いになるが私が知る限り彼が泣いたのを耳にしたのはこの二回きりだ。
楽しい時間も沢山あったのに、それを全て無意味だったと片づけられたって泣いていた。
私は上手く慰める事が出来ないから、
「明日から目に映る全ての女が彼女候補だよ」
って言ったら彼は呆れつつ少しだけ笑った。

全国の淑女の皆様、私は心に傷を負った男前を一人知っています。あなたの優しさで彼を癒しては下さいませんでしょうか?
posted by のらねこ at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賑やかな夕食

久しぶりにお友達と鍋をしました。
私が会場となった友人宅へ着くと、もう準備は整っていて早速食事開始。
具は豚鶏肉団子餃子ブナシメジ豆腐白菜水菜シラタキなど。
すでに具に出汁の味が浸透していて美味しい!
最近独り食卓に向かうことが多かったので、大勢でつつくあったかい鍋は一層おいしく思われます。
味は変わらないはずなのに状況で印象が異なるのですから面白いものです。
こんな楽しく食事が出来るのも良い友達のお陰です。
どうもありがとうございます。

…と、非常に謙虚な私。
実はその席で私のブログの存在が知られたのです。
自分の側でブログを読まれるのって…
恥ずかしいものですね。
だから私のブログの存在を知ってる人の事は細心の注意を払いつつ記述せねばなりませぬ。
よって三十路を越えたメンバーで一番盛り上がった話題が陰毛の話という事は書きにくいのです。
posted by のらねこ at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

no-title

マスターk(ブログの先生)を訪ねたとこ私のブログを30人程の方が見て下さったということ。
な、何と!
見て下さる方もいるんですね。
おおお、俄然やる気が出てきました!
昨日は更新怠けて私の馬鹿!
ナマケモノ!
今日から頑張ります!
posted by のらねこ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

茶釜のお話

image/hourou-2005-04-17T14:18:52-1.jpg京都から招かれた釜師の先生の講演を聞きました。
釜師とは主に茶道で使う茶釜を作る人の事です。
この茶釜で湯を沸かしてお茶の粉を混ぜ溶かす訳です。
実に様々な行程を経て作られる物で、この大量生産大量消費の時代にすごいもんです。
写真は天正年間に作られた釜だそうです。
天正といえば織田信長豊臣秀吉の時代。
釜の名前は大阿弥陀堂っていうんですから思わず手を合わせたくなりますな。
札幌はちらっと雪のようなミゾレのようなものが降ってます。
posted by のらねこ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

ブログ生活始めます。

知人を訪ねたところブログの話題に。
勧められるままに始めてみることにしました。
試行錯誤の末(知人がですが…)設定完了!
新しい事ってドキドキしますね。
細く長く続けられればと思います。
posted by のらねこ at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。